【オンラインセミナー2020.8.16(日)】触診zoomセミナー「運動が脳に与える影響〜筋肉と脳の繋がり〜」

タイトル 「運動が脳に与える影響〜筋肉と脳の繋がり〜」
日程 2020年8月16日(日)
時間 13:00~16:00 *10分前より入室可能
場所 オンライン(zoom)にて開催
講師 脳外触診セミナー 山上拓
申し込み :一般・サロン無料・有料会員
3,300円(視聴のみ)

8,250円(資料・復習用動画あり)

*2つのプランをご用意しております。ご自身に合ったものをご選択ください。

申し込み方法
オンラインセミナーのみの購入はBASEというアプリを使用しています。▶︎使用方法

資料・復習用動画の購入はnoteより販売しております。

セミナー概要

脳卒中患者様へのリハビリテーションでは、運動が非常に重要といわれています。筋収縮の連続で運動が発現され情報が生まれます。そして上行路と言われる経路を通過し脳へ情報が送られます。まずは、この上行路のメカニズムを知ること。次に、脳に届いた情報がどのように運動を解釈するのか。ここを理解するからこそ、脳卒中患者様へのリハビリテーションでは、運動が非常に重要と言えることが出来るのではないかと考えます。今回のセミナーでは、運動が脳に与える影響を臨床的に解釈し、明日からの臨床でリハビリテーションを行う目的を皆様と考えていければと考えます。脳卒中患者様と関わるセラピストが運動・筋肉・脳、この関係性を知って頂くことは、臨床での治療介入の一助となることは間違いありません。

≪こんな人におすすめ≫

資料について

・noteより資料を購入頂いた場合は、noteの有料ゾーンに前日までに資料をアップしますので、ご確認お願いします。

・noteより動画を購入頂いた場合、セミナー終了後編集いたしますので、1〜2週間のお時間をいただき、noteの有料ゾーンんい添付いたしますので、ご確認お願いいたします。

・BASEでセミナーを購入された場合資料はついておりませんのでご注意ください。

注意事項

①オンラインの接続状況によって、音声の一部が途切れたり、一時中断をするといった可能性がある場合がございます。当研究会でも随時確認をしながら、こちらの接続トラブルによって映像がみれない、音声が聞き取れない状況が続いた場合は後日の動画の配信などでの対応を行います。しかし、最後まで配信が可能だった場合の返金・動画配信は一切致しませんので、ご理解・ご了承の上お申し込みください。

②申込者以外の方へのzoom IDの共有は禁止致します。オンラインセミナー中に事務局で名前の確認をさせて頂き、申込者以外の方の視聴が確認された場合は、こちら側より強制退出させて頂きます。

③BASEというアプリを使用し、当日参加可能なzoom IDを送らせて頂きます。BASEにて申し込み後メールが2通(1通はBASE側から申し込み完了のメール、2通目に当研究会からの自動返信メール)が届きますが、2通目のメールがセミナー直前だとセミナー開始前に届かない可能性があります。そのため、申し込みは前日までにお願い致します。万が一、2通目のメールが届かない場合はBASEよりお問い合わせ頂くと事務局で対応させて頂きます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【サロンVIP・有料会員無料】 2020.9.7~13 脳画像✖️高次脳Week 「臨床で高次脳を治療するための考え方」

  2. 【2020.8.23.(日)オンラインセミナー】脳幹機能に対する脳画像の見方と機能解剖 〜皮質障害でも起こる脳幹機能の評価と治療の考え方〜

  3. 【オンラインセミナー2020.8.29】歩行においてなぜ踵接地(H.C)が必要なのか

  4. 2020.7.19.(日)障害年金・就労支援・労災補償等、病気を取り巻く制度を学ぶセミナー

  5. オンラインセミナー:2020.9.27(日)早期経口摂取開始の為に bedsideでの嚥下評価と頸部ポジショニングの評価・治療展開

  6. 【中止】2020.8.10(祝月)立脚期の問題に対しての装具療法の評価と実践〜立脚期に着目すべきポイント〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA