巧緻性獲得に向けて~手関節伸筋群への触診からアプローチ~@神戸実技セミナー

日程 2019年9月22日(日)※満員御礼
時間 10:00~16:30(受付開始9:30~)
場所 兵庫中央労働センター201
住所 兵庫県神戸市中央区下山手通6丁目3番28号
講師 山上 拓(脳外臨床研究会、脳外触診講師、理学療法士)
形式 実技+座学
受講料 7,000円 (税込):(カラー資料希望は+1,000円)
*当日会場にてお支払い下さい

キャンセル待ち

*おかげさまで定員に達しました。
キャンセル待ちご希望の方は上記よりキャンセル待ちの登録をお願いいたします。

セミナー概要

〜手関節伸筋群への介入~
 巧緻性を獲得する前には、機能的肢位の必要性を考えます。
機能的肢位獲得のための要素の一つとして、手関節伸筋群から考えていきます。
臨床場面での患者さんの手指の運動については、特に手関節伸展、手指伸展運動に難渋します。

なぜ、難渋するのか!?

その原因を考え、問題となる筋肉を抽出し、筋の特徴を知る。

そして根拠をもって触診をしていくことで、様々な臨床のヒントがあります。

是非、明日からの患者様の機能的肢位獲得から巧緻性向上を目指していきましょう!!

≪内容≫

・巧緻性と機能的肢位
・手関節伸筋群に必要な知識:機能解剖的・運動学的特徴
・機能解剖から考える巧緻性獲得へのアプローチの提案
・触診をする筋:総指伸筋・尺側手根伸筋・長橈側手根伸筋・短橈側手根伸筋

≪こんな人におすすめ≫

・筋肉の触診が苦手
・何を触っているかがよくわからない
・触診をする意味がわからない
・どうやって治療につなげるかがわからない
・触診技術をもっと高めたい
・治療で患者さんの変化を出したい

キャンセル待ち

*おかげさまで定員に達しました。
キャンセル待ちご希望の方は上記よりキャンセル待ちの登録をお願いいたします。

カラー資料について

※当セミナーではカラー資料の選択が可能となりました。
カラー資料ご希望の方は申し込みの際、カラー資料希望欄で『希望する』を選択してください。

*カラー資料ご希望の場合は資料代として別途1,000円頂戴致します。
また、迷われた際は下の白黒版・カラー版サンプルを参考にして下さい。

キャンセル待ち

*おかげさまで定員に達しました。
キャンセル待ちご希望の方は上記よりキャンセル待ちの登録をお願いいたします。

キャンセルについてのお願い

おかげさまで脳外臨床研究会では多くのセミナーが満員御礼となりキャンセル待ちのセミナーも多数でてきました。
そこでキャンセル待ちのセラピストの皆様に多くのチャンスを提供するためにキャンセルポリシーを策定しました。
申し込んだ講座をキャンセルされる場合は、弊社キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたします。

◎キャンセル料
・当日キャンセル・連絡なしの不参加:受講料の100%
・セミナー日含む8日前~前日:受講料の50%
・それ以前のキャンセル:無料

ご都合によりキャンセルされる場合は下記のフォームからキャンセルのご登録をお願いします。

キャンセルフォームはこちら

関連記事

  1. 2019.9.1(日)脳幹障害(中脳・橋)の脳画像と治療のための機能解剖

  2. 9.7(土)L.Rでみるべき重心移動のメカニズム~倒立振り子運動が働くために必要な立脚中期への準備と治療介入~@名古屋

  3. 2019.9.7(土)基底核障害の脳画像と治療のための機能解剖@博多

  4. 2019.9.11(水)脳卒中患者様に対する姿勢・バランスの見方@滋賀

  5. 2019.9.14(土)被殻出⾎と視床出⾎における臨床症状の違いと評価・治療の考え⽅@沖縄

  6. 2019.9.15(日)脊椎圧迫骨折のリハビリテーション

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。