2019年度支部セミナースケジュール

脳外臨床研究会では、支部セミナーとして2年前より、2時間のナイトセミナーという形で、一日セミナーに中々参加できない関西地方のセラピストに向けて、脳卒中の基礎セミナーということを一つのコンセプトにセミナーを展開してきました。

こちらのセミナーでは主に、今まで脳画像をみてこなかった、臨床場面において脳機能のことに関して苦手意識をもっている若手セラピストに向けての基礎的なセミナー内容となっており、誰もが気軽に学べる場となっております。

そしてこの度、大阪での一日セミナーでは毎回200人近くが集まる『山本秀一朗の脳画像セミナー』が5月限定で!支部ナイトセミナーという形で初開催します!

今回は、脳画像セミナーの中でも、特に受講生からの質問が多い『被殻出血』にフォーカスを絞り、脳画像の見方から、実際の被殻出血患者さんにおいて病態として生じやすい運動プログラムという問題を、如何に脳機能の知識とマッチングさせて考えていくか?

そしてそこからどのように患者さんをみていくかという、実際のリーズニングを基に臨床に使える脳画像の話をお伝えします!

そして、6月以降のセミナーは準備中!!
4月に案内予定なので、みなさんお楽しみに〜♪

支部セミナースケジュール

日程場所内容会場案内申し込み
第1回ナイトセミナー(脳画像の見方と機能解剖)
5月8日(水)滋賀脳画像の見方と機能解剖
~被殻出血に対する脳画像の見方とそこから考える評価~
草津総合病院 9階あおばなホール申し込み
5月10日(金)神戸脳画像の見方と機能解剖
~被殻出血に対する脳画像の見方とそこから考える評価~
兵庫県民会館 1202申し込み
5月15日(水)奈良脳画像の見方と機能解剖
~被殻出血に対する脳画像の見方とそこから考える評価~
橿原文化会館 第1会議室申し込み
5月17日(金)京都脳画像の見方と機能解剖
~被殻出血に対する脳画像の見方とそこから考える評価~
こどもみらい館 4階 第2研修室申し込み
5月20日(月)大阪脳画像の見方と機能解剖
~被殻出血に対する脳画像の見方とそこから考える評価~
大阪市立中央区民センター 第2・3会議室
申し込み
5月24日(金)和歌山脳画像の見方と機能解剖
~被殻出血に対する脳画像の見方とそこから考える評価~
和歌山市民会館 第1練習室申し込み
第2回ナイトセミナー(脳卒中片麻痺の歩行の見方)
6月7日(金)神戸脳卒中患者様に対する歩行の見方~内反尖足に対する足底接地の重要性~兵庫県民会館 1202申し込み
6月14日(金)京都脳卒中患者様に対する歩行の見方~内反尖足に対する足底接地の重要性~こどもみらい館 4階 第2研修室申し込み
6月17日(月)大阪脳卒中患者様に対する歩行の見方~内反尖足に対する足底接地の重要性~大阪市立中央区民センター 第2会議室
申し込み
7月10日(水)滋賀脳卒中患者様に対する歩行の見方~内反尖足に対する足底接地の重要性~草津総合病院 9階あおばなホール申し込み
7月17日(水)奈良脳卒中患者様に対する歩行の見方~内反尖足に対する足底接地の重要性~橿原文化会館 第1会議室申し込み
7月19日(金)和歌山脳卒中患者様に対する歩行の見方~内反尖足に対する足底接地の重要性~和歌山市民会館 第1練習室申し込み
第3回ナイトセミナー
8月2日(金)神戸分回し歩行に対する立脚期の見方
~分回し歩行改善のための評価と治療の考え方~
兵庫県民会館 1202申し込み
8月9日(金)京都分回し歩行に対する立脚期の見方
~分回し歩行改善のための評価と治療の考え方~
こどもみらい館 4階 第2研修室申し込み
8月19日(月)大阪脳卒中患者様に対する姿勢・バランスの見方
~姿勢・バランスを脳機能から考える評価の視点~
大阪市立中央区民センター 第3会議室
申し込み